Garden 

 

 

  
   

 

あっ しまった

小鳥が

飛んでいった

 

よく見かけるが 名前は知らない

 

逃げられた

 

 

 

 

   

 
   

 

芝の真ん中に植わっているのは けやき

その向こうに 小さなオリーブの丘

敷地の一番奥には  桜 ?

 

 

 生後間もなく 吾輩がここへ迷い込んできたのは 9年ほど前のある夜のこと

(主は7年前だと誤解している)

それ以前の記憶は

どこで生まれてどう うろついたのか 暗闇の漆黒がまとわりついたように

どうもはっきりしない

 

たしか翌朝見た庭は まばゆいばかりに陽がさし 輝いていた

そして

写真のごとく雑草など ほとんど生えていなかったのに

今はどうだ

シーズンにはたびたび 草刈りをしても追いつかない

 

主によれば 当初はそこら辺の草をせっせと移植したんだとか

「この世に 雑草などという名前の草などあるものか ・・・

そもそも・・・○×△□※・・・」

言い訳じみたうんちくをたれているが

草の名前を知らなければ それはもう雑草だろう

 

おかげで 狩りがしやすく 助かってはいる

 

   

「あれ何 ?」

「バス ?」「車 ?」

なんとにぎやかな声が聞こえてきた

下校途中の子供は元気がいい

子供は好きではない

べたべたさわられて おもちゃ扱いされる

吾輩 危うきに近寄らずだ

 

 
   

 

これは我が主 自慢のキャンピングトレーラーハウスだ

「エアストリーム」というらしい

 

今はすっかり作業部屋になっており

一度だけ 主が中で作業に没頭しているすきに

忍び込んだことがある

物陰でじっと主の足の動きを見ていたら

猛烈な睡魔に襲われた次の瞬間

あろうことか閉じ込められて

呼べども吠えども音沙汰さなく

やっと気が付いて出してくれるまで

まるまる一日かかった

じつに忌まわしい思い出が こいつにはある

 

1970年代のビンテージでも そこそこの値がつくらしい

もともとはバス・トイレつきで3〜4人が暮らせる

向こうの人は これで長い旅をするのだとか

 

吾輩も 一度でいいから こいつ以外の何かで

知らない国を旅してみたい

まあ 毎日が旅のようなものか

 

 

 
  
     

 

 

ここを訪れる 腹をすかせた旅人が

いったいどんなものを食しているのか

興味はあるが 今までのぞいたことがない

 

メニューはと…

 

 店にも

どって Menu を開く

 Page top

<<<<<Back

トップページへ戻る

Top page

 

 

 

2017   3月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 28 30 31

 

 

2017   4月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

4/10お休みを頂戴します。

 

2017   5月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

 

 

 

  休業日

 

 

 

 

お天気日記

毎朝更新(できるだけ)

 

 

天気情報は

南丹市のピンポイント天気 を参考に。

 

 

  Face book 

 

 

 古いお天気日記

 

 

 

眠ったままの

古いページ